【稼ぎたい女性必見】おすすめナイトワークBEST3

女性におすすめのナイトワーク
ナイトワークは総じて時給が高く、学生やWワーカーからも注目されています。
短時間勤務OKの求人がほとんどなので、副業としても人気です。

「夜のお仕事に興味はあるけどやっていけるか不安…」
「お酒が苦手だから私には向いていなさそう」

という女性は必見!
初心者・未経験者でもしっかり稼げるナイトワークをご紹介します♪

「女」という武器を活かして稼げるお仕事に注目してみましょう!

高時給のおすすめナイトワーク3選

稼げるナイトワークランキング
今回ご紹介するのは初心者が挑戦しやすく、なおかつ時給が高いナイトワークです。

夜の世界に足を踏み入れたことがない女性は多いはず。
どのようなお仕事なのか、どれくらい稼げるのかを知っていただくためにも、仕事内容や平均時給などもまとめて解説していきます♪

1位 2位 3位
職種 ガールズバー キャバクラ ラウンジ
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
時給相場(※) 1,800~2,000円 2,500~5,000円 2,000~3,000円
女性の平均年齢 18~23歳 18~25歳 20~28歳

※店舗によって送迎費や衣装レンタル費が給料から天引きされます

1位:ガールズバー

キャバクラを押さえて1位に輝いたのはガールズバー

時給相場は1,800~2,000円と、ナイトワークの中ではやや低め。
しかし学生(高校生以上)も多く働いており、お酒が飲めない女性でも安心です♪

ガールズバーはきらびやかなドレスを着る必要はなく、基本的に私服で働けます。
お店によってはコンセプトに合わせたメイク・服装でなければいけませんが、派手すぎる格好を避けたい方にはぴったりでしょう。

カウンターを挟んで接客するためお触りの心配もなし!
お酒を作って提供するというサービス内容は他のナイトワークと変わりませんが、同じ席につくことはありません。
店内の清掃など雑務も多いものの、初心者にぴったりなお仕事です。

詳細ページはこちら

2位:キャバクラ

ナイトワークの中でもダントツの知名度・人気を誇るのがキャバクラです。
全国各地の歓楽街には必ずと言っていいほど多くの店舗が立ち並んでいます。

・男性客のお酒をつくる/一緒に飲む
・男性客の煙草に火を点ける
・同伴やアフター

などの接待がメイン。雑務は特にありません。

送迎やドレスレンタル・ヘアセットを店舗で行っている場合、給料から費用が天引きされることもあります。
しかし待機中も時給は発生するため、お店が暇なときでも稼げるのは魅力です♪

詳細ページはこちら

3位:ラウンジ

ラウンジはお店によって時給がピンきり。
平均的な時給は2,000~3,000円ほどですが、高級店になれば5,000円を超えることもあります。

お仕事内容は他のナイトワークと変わりません。
同じ席についてお酒をつくり、談笑するのが基本です。

落ち着いた雰囲気のお店が多く、働く女性の年齢層も若干高め。
派手なドレスやテンションの高い雰囲気が苦手なら、キャバクラよりラウンジが向いています。
ただし容姿が重視される傾向があるため、面接が厳しめなのがネック…。

詳細ページはこちら

より高収入を目指すなら風俗バイトにも注目!

高収入バイトなら風俗もおすすめ
ナイトワークとはキャバクラやガールズバーなどの水商売を指します。
一般的なパート・アルバイトよりも時給は高いのですが、さらに上を目指すのであれば風俗店がおすすめです。

風俗と一口に言っても、職種によってサービス内容は異なります。
「接待」が中心であるナイトワークより高報酬で、一日で稼げるお給料が20,000~30,000万円を超えることもザラです。

初心者には敷居が高いと思われがち。
しかし未経験者OKの店舗も多く、全国各地で求人情報を見つけられます♪

風俗のサービス内容って?

お酒を提供する風俗店もあるものの、メインはキス・手コキ・フェラ・素股などの性的サービスです。

サービス内容は店舗により若干異なります。
オプションとしてやや過激な内容が盛り込まれているケースもありますが、唯一禁止されているのは本番行為(セックス)です。
風営法という法律の下、違法営業を行う店舗は摘発の対象になります。

ただしソープランドは他の風俗店と異なる営業形態なので、本番行為が許容されているのが現状です。

【主な風俗店】
セクキャバ/おっパブ(おっぱいパブ)/デリヘル/箱ヘル/ピンサロ/イメクラ/ソープランド/オナクラ/メンズエステ など

詳細ページはこちら

【番外編】若い女性から人気のパパ活って?

注目されているパパ活
職業ではないものの、18~22歳ほどの若い女性を中心にパパ活が注目されています。

パパ活とは、パパと呼ばれる男性とデートして、お小遣いとして報酬を得る方法です。
お小遣いは「交通費」や「デートの謝礼」として手渡されるケースが多く、相場はデート1回につき10,000~15,000円
食事やショッピングなどのお金もパパが出してくれます。

援助交際(売春)と混同されることも多いのですが、パパ活は肉体関係を前提としていません。
あくまでも「デートすること」が目的であり、肉体関係を結んで報酬を得る援助交際とは異なります。

女性とパパとの間に恋愛感情が生まれれば、自由恋愛として肉体関係に発展するのは問題ありません。
しかし摘発される事案もあり、グレーゾーンとして懸念されているのも事実です。

無理なく働けるお仕事を見つけよう

副業としてナイトワーク・風俗のお仕事を始めるなら、勤務時間や出勤日数などが自由なものを選択するのがおすすめです。

本業がある人にとって、副業にかけられる時間は限られています。
プライベートの時間も減ってしまうので、精神的・肉体的なストレスにも繋がる恐れも…。

夜のお仕事は自由度が高いものが多いため、自分の時間を大切にしたい人に最適です。
求人数も多いため、無理がない範囲で働けてなおかつお給料の高いお仕事を探してみましょう!