【リモートで稼ぐ】求人ランキング3選

リモートワークの求人情報
リモートワークとは、会社へ通勤することなく自宅から遠隔でお仕事することです。

コロナの影響から、2020年はリモートワークをする企業が一気に増加しました。
いままで在宅に力を入れてこなかった会社も、都心部を中心にPC作業やビデオ会議、チャットでの業務報告に力を入れ始めたのです。

いまから「PCの仕事がいい」「在宅で働きたい」という方に向けて、リモートワークで稼げるオススメの求人を3選ご紹介します。

1位 2位 3位
職種 サイトチェック ネットショッピング 事務
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
時給相場(※) 1,000~1,200円 1,000~1,200円 1,000~1,200円
平均年代 20~30代 20~40代 30~40代

リモートで稼ぐ!おすすめ求人3選

求人情報とは
リモートワークでは、パソコンの使用は必須です。
そのため、今まで全く触ったことが無いという方には不向きな職業ともいえます。

とはいえ、特別なスキルや資格を取得するのは長い時間が必要です。
ここでは今すぐできる、初心者にオススメの求人を3選ご案内します。

1、サイトチェックで稼ぐ!URLのリンク飛びを確認

ホームページやアフィリエイト、ブログなど出来上がったサイトのURLやリンク先を確認するお仕事です。一見むずしそうに感じますが、ボタン一つでできるため慣れてしまえば楽チン。
パソコン上部のタブを多めに出しておくことで、短時間でお仕事を完了することができます。

詳細ページはこちら

2、ネットショッピングのお手伝い!販売業務や商品の梱包で稼ぐ

ネットショッピングといえば、メルカリやラクマ、ヤフオクが有名です。
これらのサイトに、企業が販売する商品の梱包や発送手続き、画像アップや編集をするお仕事。作業のやり方やPC操作のマニュアルがあるため、初心者でもはじめやすいくオススメ。

詳細ページはこちら

3、人気の事務のお仕事!簡単PCスキルで稼ぐ

一般事務をリモートで行う人気の職業。
こちらもマニュアルが用意されているため基本操作ができれば大丈夫。
業務内容は会社によりさまざまあり、領収書を打ちこむ経理事務のお仕事やエクセルを使った計算式を使用するジャンルが幅広いのが特徴です。初心者はもちろん、事務経験者にもオススメの職種!

詳細ページはこちら

リモートワークをはじめる前に!お家の接続は大丈夫?

ネット環境は大丈夫?
パソコンの接続に不可欠なネット環境
リモートワークでは、デスクトップ画面がサクサク進まないと思わずイライラしてしまうということも少なくありません。効率よく作業するためにも、自宅のネット環境を無料の「インターネット通信速度を測定」で確認しましょう。

お仕事に必要な通信速度は以下のとおり↓

ビデオ通話 30Kbps〜2Mbps
スカイプ 300Kbps~1.5Mbps

リモートに欠かせない!インターネットと回線について

会社のサーバーにアクセスする、オンラインを利用する、調べ物をするなど自宅でのリモート作業にインターネットは必要不可欠です。たくさんあるネット回線の中で、自宅で使用しているものは在宅ワークに最適なのでしょうか。

回線は大きく分けて以下の二つです。

①固定回線:自宅など決まった場所(固定)で使用できる
②無線回線:場所を選ばず使用できる

これらは、さらに5つの種類にわけることができます。

回線 回線の種類 メリット デメリット
固定 光回線 ・通信速度が速い
・プロバイダーごとに異なる特徴
・回線引き込み工事が必要
ADSL ・電話回線を使用するため工事不要 ・速度は光回線に比べて遅い
・サービス終了間近
無線 WiMAX ・工事不要ですぐに始められる
・自宅&外出先どちらでも利用可能
・電波が遮蔽物に弱い
・建物内は届きにくい
・ 契約縛りが3年と長い
モバイルwi-fi ・工事不要ですぐに始められる
・自宅&外出先どちらでも利用可能
・電波が遮蔽物に強く届きやすい
・料金はWiMAXより高め
ソフトバンクエアー ・工事不要ですぐに始められる
・ ソフトバンクのスマホ料金が割引される
・自宅でしか利用できない

聞き覚えのあるWiFiにも「固定」と「無線」があります
それぞれで利便性や通信速度にも差があるため、お仕事に合わせてプラン変更など見直しをしていきましょう。