メールレディのネクストステップ!?チャットレディについて

メールレディより稼げるチャットレディとは
メールレディのネクストステップ!
チャットレディ」をご存知ですか?
チャットレディのお仕事は、メールレディのお仕事内容に音声通話とTV通話が入っただけ。
これだけで、単価が倍以上アップ
そのため、メールレディより短時間で稼ぐことができるんです。

今回は、そんなチャットレディのお仕事内容についてクローズアップ!
さっそく見ていきましょう。

メールレディより稼げる!?チャットレディのメリットとデメリットについて

チャットレディとしてスマホで話す女性
メールレディよりも稼げるため、副業と本業のどちらにも人気なのがチャットレディ。
そんなチャットレディのメリットとデメリットについてまとめてみました◎

メリット デメリット
・短期間で稼げる
・高時給を狙いやすい
・顧客が定着しやすい
・長期的に稼げる
・アダルト目的が大半
・人と話すのが嫌いな人は向いていない
・場所を選ぶ
・TV通話は服装やメイクに気を使う

メリットばかりに注目しがちですが、本気でやるならデメリットにも目をむけたいところ。

実際の声や相手の表情が見えるとあって、アダルト目的での利用が大半のようです。
事前のメールのやりとりで、どこまでオッケーなのか伝えておき、自分のNGラインをキープしましょう

メールレディの極意とは!?アダルトに抵抗がある方へもオススメの記事

人と話すのが苦手な方には不向き

通話で稼ぐチャットレディのお仕事では、どれだけ長く「通話時間を稼げるか」が最も大切なポイント。そのため、そもそも人と話すことが苦手という方は残念ながら向いていません。逆に「メールよりしゃべりが得意」という女性は高時給・短時間で稼ぎやすいからオススメの職業◎

音や映像が伝わるため仕事場所は選ぶ

スマホを使った通話やTV通話は、外出先によってはお仕事が不可能なことも。
やりとりしている男性に、「○時には家に戻るから電話したいな♪」など送信して、できるだけ自宅か室内にいるときの通話がオススメです。
外出先では、まわりの雑音で声が聞き取りにくいばかりか、地域独特のチャイムなどが聞こえてしまうと、場所を特定されてしまうということにもつながりかねません。

チャットレディは「通話時間」がカギ!気をつけたい注意点とは

メールレディチャットレディの違いとは、「通話」とお話をしてきました。
ココで気をつけたいのが、その「通話時間」。

ほとんどのサイトでは、1分を超えなければ報酬が発生しない仕組みのため、男性によっては59秒で切ってしまうという方も。
メールの場合は、1通あたりのため文章が短くても長くても料金が発生しますが、チャットレディでは、1分を切らなければ報酬自体が発生しません。

そのため、通話の前に特定の男性とメールのやりとりをしっかりし、相手の興味関心を最大限に引きつけておくことがポイント。すでに顧客の男性であれば、1分以上は間違いなく話をしてくれます。

あなたのスマホの料金プランは何?契約プランで稼げる額が変わってくる

見落としがちなスマホの料金プラン
じつは、ほとんどのサイトが、通常通話・フリーダイヤル・アプリによって報酬額がかわります。通常通話は一番報酬が高いですが、通話料金負担はかけた女性側にかかります。そのため、かけ放題の方にオススメの通話方法。

反面、フリーダイヤルはサイト側が料金を負担してくれますが、報酬額が最も低いことがほとんど。

「自分の通話プラン変更などが面倒くさい」
そんな方へオススメなのは、通話アプリをダウンロードしてやりとりする方法
アプリの報酬額は、フリーダイヤルよりも高いことがほとんどなので、かけ放題以外の方はこちらがオススメなんです。

チャットレディは本業にもできる!まずは副業としてスタート

チャットレディとして稼ぐには
わたしが知っている人気のチャットレディでは、月に100万円以上稼ぐ女性も
そのため、「副業ではじめたつもりが本業よりも稼ぎがいい」なんてこともよく耳にします。もちろん、月に三ケタ以上を稼いでいるチャットレディは少数。
しかし、本気で月に30~50万を稼ぎたいと努力すれば、稼げてしまうのも事実なのです。
わたしもスマホを2台持ち、サイトを5社かけもちして、最高月収100万円、月平均30万円稼いでいるからこそ言えること。

そんなわたしもはじめは、3,000円にも届かず放置していた時期もありました。
しかし、本業をやめたときに、チャットレディとしての働き方を見直してみると、全然稼働していなかった(笑)と反省し、改めてスタート。その結果、以前の本業よりも稼げるようになりました。顧客ができるまで辛抱は必要ですが、コツさえつかめば、要領よくこなすことができます。もちろん、副業として安定して10万円稼ぐことも可能!
色々な働き方ができるチャットレディに、ぜひチャレンジしてみてください◎